脱毛回数

Vラインの脱毛にかかる回数

Vラインはビキニラインの略で、脱毛する場合はアンダーヘアの前面の施術を行います。

Vライン脱毛方法

この部位の毛は、他の部位より毛が太く濃いという特徴があります。
そのため、腕や脚なら5~6回の施術を受ければほとんどムダ毛が気にならない状態になりますが、そのような回数では効果を感じにくいです。

8~10回施術をしても、毛が薄くなったと感じることはできても、なくなったとは言えない状態です。
ツルツルの状態を目指すのなら12回を目安に施術を受けましょう。

Vラインの毛は性毛と言い、毛の生え変わりのサイクルが他の部位より長いという特徴があります。
これも脱毛にかかる回数が多くなる原因のひとつです。

きちんとムダ毛をなくしたいと考える時は、少ない回数で申し込むのではなく初めからある程度通うことを考えた方が安心です。
また、Vラインの毛を全てなくすのか、ある程度残すのかなど事前に決めることもあります。

あらかじめ形を考える

残す場合はどのようなデザインにするのかをスタッフと相談しましょう。
小さな逆三角形が人気ですが、長方形などの形も自分で選ぶことができます。

デザインでなく、自然な形に薄くすることもできるので、どのような形にしたいかをあらかじめ考えておきましょう。